スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音楽ホール体験

戸塚にオープンした「さくらプラザ」で
”コンサートホールでフルコンサートピアノを弾こう” という企画に参加しました。

ホール利用は、2時間で入れるのは5名まで、という条件つき。

小1のMちゃん、この日は特別にホールレッスンでした。

とても天井の高いホール。
451席の大きなホールに、ステージを歩く靴音がコツコツと響き渡りました。

ピアニスト清塚信也氏が選定したというスタインウェイ
__2.jpg

ぐるりと天井を見渡したMちゃん。
歩いたり手をたたいたりして、スポットライトの当たる、大きなホールを体感していました。

ピアノの音を出したあとに感想を聞くと

「おとがてんじょうにくっついたみたい!」

本当に、ピアノの音が高~い天井まで届いて響き渡っていました。先生と連弾したり、いろんな種類のピアノの音を目をつぶって聞いたりして、今日のレッスンを終えました。

その後、お友達のM先生と弾き合いをしました。

__さくらホール演奏


バッハ、ベートーベン、ショパン、リスト・・・

スタインウェイの鍵盤が意外と重かったです。ステージで自分の弾く音は反響して響くため、実際よりも美しく?聞こえました。
客席での音の方が、地についた確実な音なのではないかと思いました。

M先生のショパンノクターンの演奏にうっとりしました。

貴重なホール演奏体験、本当は生徒さん全員に体感してもらいたかったのですが、保護者同伴で5名という限定人数と平日午後の早い時間だったので、小1のMちゃんだけになってしまいました。

ですので、次はホールでの発表会を企画したいと思います。











スポンサーサイト
  1. 2014/07/19(土) 14:24:43|
  2. ピアノ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。