これはいける!

もうすぐ夏休みですね。
どちらかというと、寒さよりも暑さに強い私。(最近気づいた。気づくのが遅い^^)
夏バテしないためには、食べることと、何を食べるかが大切ですね。

先日テレビで見かけた、意外な調理法。

「乾物をヨーグルトで戻す」
「え!?そんなことって・・・」「ドライマンゴーをヨーグルトに入れておくと、とってもおいしくなるのは知っているけど。ちょっと想像がつかない」

でも、何はともあれ


やってみました。

”切干大根をヨーグルトで戻す”

タッパーに洗った切干大根を入れ、プレーンヨーグルトを適量入れて混ぜる。
特にメモを取ってみていたわけではないので、本当に適当です。

切干大根に、かぶるくらいのヨーグルトを入れて、混ぜて冷蔵庫で保存。

1日目・・・たしかに戻ってはいるけれど、大根の味が濃く出すぎている。
2日目・・・ちょっと後悔。この方法で良かったのかしら?
3日目・・・責任をもって私が少しずつ食べていこうと決心。
4日目・・・ん?しっとりして、いいかも!?
5日目・・・酢の物を作る要領で、ヨーグルト切干大根を入れて作る。→おいしい!

ということで、できました。

ヨーグルト切干大根の酢の物
切干大根サラダ

切干大根がカッテージチーズ風味になって、おいしいです。

初めは、この方法で合っていたのかと不安でしたが、要はしっかり戻って、味がなじんだ、ということだったのでしょうね。
実際もっと日数が経っていたかも?しれません。(ホントにざっくり(-∀-)

水で戻すよりも、ほおっておけば、おいしくなっているので、楽チン。栄養価もアップして良いと思います







スポンサーサイト
  1. 2016/07/18(月) 10:03:31|
  2. 料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0