スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「世界の文学」のその後 

横浜市保土ヶ谷区上星川、西谷のピアノ教室 ”ふわふわの音”
むらずみピアノ教室HP



レッスン室の待ち時間に、教室文庫にそろえた「世界の文学」

IMG_0466.jpg


実は、密かな ”おたのしみ”を用意しました。

この本のどこかに、「お宝」が隠されています。

それは

昔の「500円札」と「100円札」を挟んでいるということ。

今は「コイン」、それが、過去には「お札」として流通していた!という事実を知った生徒たち。

目の色が変わったのですが・・・


お宝さがしのために、本を開けるのではなく、読んでもらいたいのが目的なので、

「開ける本は1回に2冊まで」と決めました。


手に取った物語、1度で100円札を見つけたMちゃん。

びっくり!

かと思えば

開いた本を記録して、見つけようと、何週もトライしているSちゃん。

未だにお宝は見つかりませんが、おしろい花の「押し花」が出てきました。

私が小3の時に本に挟んだものです。自分でも忘れていました当時のことを思い出しました。懐かしいです。

お宝も見つけつつ、たくさんの物語を読んで下さいね。


むらずみピアノ教室HPはこちらです。
http://piano-workshop.net/ymy/murazumi/
スポンサーサイト
  1. 2017/04/26(水) 09:00:00|
  2. ピアノ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドキドキハラハラ・・・木下大サーカス | ホーム | 体験レッスン 年少>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuwafuwa235.blog.fc2.com/tb.php/149-bef22eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。