体験レッスン

新年度を迎え、進学、進級された皆さん、新しい環境、学校生活はいかがでしょうか。

むらずみピアノ教室は、この春、幼稚園児、小学生、成人の方から、体験レッスンのお問い合わせをいただいています。



引っ越しされて、ピアノの先生を探していた小6のMさん。

体験レッスン後に、入室されました。


5歳で、これからピアノを習いたいというAちゃん。

”音のしっぽをさがす”ゲームでは、ず~っと目を閉じて、最後に「はい」と手を上げました。

ピアノは、音を出すと、だんだん減衰していきます。音がなくなる最後を聞き取れたのです。

しっぽが見つかりましたね。

うたに合わせてお手玉を回します
_2.jpg

「人見知りなんです」とお母様からお聞きしましたが、Aちゃんはお返事もきちんとできるし、集中力があります。

体験レッスンが終わって「どうだった?」と聞くと「たのしかった!」と答えてくれました。



さんまの「ほんまでっか?!TV]でお馴染み、脳科学者の澤口俊之先生は

子どもの習い事はピアノだけで十分。

ピアノは、

指を動かす・先を読む・暗記 全て脳の働きを高めるので、ピアノを習うと頭が良くなる。

さらにピアノを習うとキレにくくなる。


と公言されています。

確かに、ピアノ演奏は、弾きながら、実際の譜面の少し先を目で追っています。



音を聞くことで集中力がつきます。

読譜も、真ん中のドから右手と左手を広げて、少しずつ読めるようになります。

指先を動かすことで、脳に良い刺激を与えます。

いろいろな曲に触れることで、豊かな感性を養います。


受験期も、ピアノを休まずに続けた方が、勉強の能率が上がる!という生徒さんもいます。



お子さんが「ピアノを習いたい!」と言ったら、どうぞレッスンを体験して下さい。

こちらからお問い合わせ、お申込みができます。

http://web-okeiko.com/ymy/murazumi/bosyuu/bosyuu.html


ピアノのお友達が待っています。

楽しくレッスンしましょう






























スポンサーサイト
  1. 2014/04/25(金) 15:20:28|
  2. ピアノ教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グランミューズステップ | ホーム | ホームセミナー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuwafuwa235.blog.fc2.com/tb.php/87-61a90f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)